GJ日記・改

北海道、札幌で活動する劇団、 「演劇公社ライトマン」総裁GJが綴る何某。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

教えてあげよう。 

やあどうもこんにちわ。
僕こと、GJです。

今日は、演劇をやっている人のブログらしく、
演劇を鑑賞する際の注意事項を皆に教えてあげよう。

観劇前に、ご飯を食べるときは

大盛りにしない

刺激物を控える


どうだい?簡単だろう?
たったコレだけのことを守れば、誰だって楽しく演劇を鑑賞することができるんだぜ!
HAHAHA!演劇って、シンプルだろう!

ちなみに僕は、これを守らなかったばっかりに、
開演を待つ間中、客席で、腹痛や不安と闘い、
結局劇が始まる5分前にダッシュでトイレに行き、
3分で用を済ませ、行動の早い俺、イケテル!
とか考えながら客席に戻ろうとしたら、
スタンバイしている役者さんと出会ってドッキリしたばかりか、
スタッフの人に、「そんなに急がなくても大丈夫ですよ」
と、優しく声をかけられる始末でした。
何日か前のブログで、優しくしてくれ!と書いたけれども、多分、そういうことじゃない。

ちなみにコレは、木曜日に、introを観に行ったときにやりました。
久しぶりに、割と普通の時間に仕事が終わり、およそ2ヶ月ぶりくらいの稽古休みで、
稽古無いのに演劇観に行くとか、どんだけ、みたいな、他にやることないのかよ、
とか、自虐して喜んでたんですが、ちょっと時間があるので、
「ようしパパ、外食しちゃうぞ」
なんつって、そうしたらやはり、大盛りの誘惑には抗えず、
だってさ、普通、ラーメンでもカレーでもさ、7、800円するわけだろ?一人前あたり。
それがさ、たった100円の大盛り料金をプラスするだけで、1.5人前くらいになるわけじゃん。
このお得感には、抗えないだろう。
むしろなんか大盛りにしなくちゃ損するみたいな気持ちになるだろう、
という、染み付いた貧困性が、僕に大盛りを頼ませるわけですが、
最近は、残尿感があったり、お肌のハリも失われつつあるような、
オッサンの階段を着実に上っている成人男性の胃袋はもう、
大盛りを受け入れるだけの体力、気力は残っておらず、
たいていの場合において食べ終わってから後悔するのだ。

で、まあ、開演前のスリリングなひと時を追え、
なんとか観劇をつつがなく済ませることができるだけの体力を取り戻し、
ワタクシはintroを観劇したのでありました。

その反省を踏まえ、土曜日には、仕事後、ちょっと稽古に遅れるとライトマンズに申し送り、
今度は千年王国を観に行ったのです。
ですが、
やはり、観劇前に腹ごしらえをしようと、琴似の町で美味しいもの食べちゃうぞ、と。
そしたらやっぱり目に入る、「大盛り100円増し」の文字。
悩んだね、大いに悩みましたよ、若きウェルテルの悩みくらい悩みましたよ。
そこはやはり、同じ轍は踏まないことで有名な、切れる男なワタクシですから、
しっかりと体調と相談し、判断を下しました。

「今日は木曜日よりお腹が減っているからきっとイケル!」

イケませんでした。


たった数日の間に、同じ過ちを二度も…!
おのれ!
己!

あ、今のはね、おのれ!っていう、悔しい気持ちと、自分自身を表す己(おのれ)を、
ハイブリッドさせた、とても面白いギャグです。

どちらの劇も、このギャグを更に上回る、面白さでした。

かなわねえ、かなわねえ!

やー!
スポンサーサイト
( 2010/12/05 17:30 ) Category 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DigitalClock
プロフィール

GJ

Author:GJ
力いっぱい札幌で活動しています。
俳優・演出家重堂元樹の日記帳。
劇の仕事、なんでもやります。
次回は2013年3月、新作!
劇団員・出演者募集中!

僕の一言
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。