GJ日記・改

北海道、札幌で活動する劇団、 「演劇公社ライトマン」総裁GJが綴る何某。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぼんやりすると危ない! 

危険が危ない!

ちゃあんと風邪薬を飲めば、夏風邪なんてイチコロだぜ!
持ってて良かった常備薬、これがクールな大人の対処法だぜ。
稽古の前には、奮発して肉的なものを食べることにする。
これで完璧。

でもなんだろう、風邪薬のせいだろうか、ぼんやりする。

それとも夏が終わりそうだからだろうか。
今年の夏は結構暑かったようだけど、そんなに辛いと思わなかった。
夜もちゃんと寝ることが出来たしね。
なんとなく、割と元気な夏だった。

先日までの本番が終わったからだろうか。
僕は大したことをしてないんだけど、打ち上げが朝までだったからかな?
なんだかすごい終えた気分。
良くないな。
でもなんだろう、ほぼ学生さんたちの集まりで、ほぼおっさんの僕はまあ正直浮いていたと思うんだけど、
それなりに仲良くやらせてもらって(多分すごい気を使ってもらったんだと思う)
僕が学生のときは、当時の仲間と上手くやれず(その頃の僕は生真面目過ぎて、若者特有のノリを全否定していたのだ)
今回こうして、若い輪の中で、そのノリに合わせて(なんか偉そうだな)、混ぜてもらって、
穏便に終えられたのが、きっと嬉しかったんだろう。
卒業した!って感じ。

ちょっと大人になって、ようやく、若者と同じことが出来て、自分が大人になったことを実感する。
なんだかすごい矛盾した文章だけど。
20代後半になってようやく、一人前の若者になることができたんや!わいは!
これで本格的に、大人の階段上ることが出来るんやで!
勝負はこれからやで!
若さ溢れる時代をすっ飛ばして、大人になろうなろうとしていたから、いけ好かない感じだったんやで!
最近はむしろ、

ゲヘヘ

ハーイバブーチャーン!

とかそんな感じだから、きっとこれからグングン成長できるであろう。
サザエさんのように、無限にループする時空間に入らなければ。

学園黙示録の毒島センパイは、ワイの嫁やで!

さあ、もう一踏ん張りすれば、また、いろいろやれそうだぞ。
真面目に頑張ろう。
ああ!めんどくせえ!と、思ったときに、もっとめんどくさい方法でそれを解決するガッツを持つんだ。
そうすれば、そこら中にゾンビが出てパニックになったときにも生き残ることが出来るし、
知的でクールなあの子のピンチも救うことが出来るんだぜ。

学園黙示録の毒島センパイは、ワイの嫁やで!

くそっ!
あんな文武両道で、料理も出来て、冷静だけど優しくて思慮深い女性なんか現実で見たことねえよ!
頑張って演劇を続ければ、そのうち2次元の世界にいける気がする。
そんな事を思いました。いま。たった今。
だって、虚構を現実に起こすのがえんげきだから、その逆もまたしかりだろう?
極めれば、いけるんじゃね?
2次元に、いけるんじゃね?
演劇…、やってて良かった…!
おい、誰にも言うなよ!
コレは俺が最初に発見したんだ!
俺が行く!最初に行くのは俺だ!
先人が誰一人到達し得なかった高みまで、上り詰めてやる…!
やる気のないやつ!怠けるヤツ!現実を捨てて2次元に旅立つ覚悟の無いヤツは!
置いていくからそのつもりでいるように!

やぁぁぁってやるぜ!

ライジングに行ってる人なんか全然羨ましくいないんだから!
なんか郊外で、炎天下の中、
冷えたビール飲んだり焼肉したりしながら、
いい音楽聴いてる連中なんか羨ましくもなんとも無いんだ!
お盆休みなんかいらないんだからね!


みんながそんな…、リア充みたいな事してる間に…
俺は2次元に行くんだから…

やー!
スポンサーサイト
( 2010/08/13 18:24 ) Category 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DigitalClock
プロフィール

GJ

Author:GJ
力いっぱい札幌で活動しています。
俳優・演出家重堂元樹の日記帳。
劇の仕事、なんでもやります。
次回は2013年3月、新作!
劇団員・出演者募集中!

僕の一言
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。