GJ日記・改

北海道、札幌で活動する劇団、 「演劇公社ライトマン」総裁GJが綴る何某。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もう完全にキモオタ喪男で毒男だけど、爽やかな風を感じたりしたい。 

もう手遅れかもしれないのですけれども。
時代の流れに取り残され、上手く世を渡ることも出来ずに、
日々の繰り返しの中に埋没する自分自身。
さあ!自分探しのたびに出よう!

と、言うわけで本日も始まりました、GJ日記。
どうでしょう、世界に媚を売る形でスタートダッシュに大成功、といったところでしょうか。
選挙も無事終わりましたね。
おっと!これ以上は何も話せないぜ!
インターネットを必要以上に恐れる僕は、政治と宗教と野球の話は、しない!
身の安全を図ることが第一!
保身万歳!レッツ日和見!

先日、街中をテクテク歩いていたら、ブブゼラ売ってるところを見かけました。
うおっ、マジかよ、こんな普通に売ってるんだ!
と思ったら、もうすでにワゴンセールの対象になってた。
ワゴンの中の商品なんでも500円だった。
ナマモノだぜぇ。鮮度が命だったんですね。
500円が高いのか安いのかわからんけど。

さて、500円といえば、4倍すると2000円ですね。
2000円と言えば、先日のyhsの公演が2000円でした。
観に行きました。「忘れたいのに思い出せない」
面白かったです。
ていうかね、ダメなんだよ、老人の話は。
あのね、痴呆の始まったおばあちゃんを中心とした、家族のお話だったんだけどね。
ぼくは前々から言っているように、子どもと老人のお話にめっぽう弱いので、
もうなんか冒頭から、みのさん演じる、弱ったおばあちゃん(コント的ではなく生々しい感じだった)が
出てきただけでもう、セコンドからタオル投入されましたよね。
あずみとか、花の慶次とか、そういうのでも、農民、特に子どもや老人が虐げられてるのを見るのが辛くて辛くて。
悪さする連中に、「ヤッヤメロー!」とかいって止めに入りたい気持ちになってしまう。
あと、我らが三戸部氏が、いじめられっこ役で出てて、これもまた虐げられてたんだけど、
生々しくて、「殴れ!もうういいから、三戸部、殴れ!体大きいんだから勝てるよ!」と、心の中で応援していました。
久しぶりに心の中で声援を送った観劇でした。
ドラえもんの映画を観たとき以来ですね。
あの、ドラミちゃんが出てくる、山賊のヤツね。あれ感動するよ。

さて、昨日は仕事帰りにとある演劇の稽古場にお邪魔したのであった。
どこかはまだ伏せておきます。稽古場はyhsの稽古場だった(初めて行った)
久しぶりに、知らない人だらけの現場だったので、ブルったです。
茶髪のオネーチャンとかがいっぱいいて、怖かった。
勢いのある若い人たちに囲まれると、もう完全に気持ちで負ける。
なんだろうね、あの華やかでキラキラした感じは。
ライトマンの現場にはないものですよ。
いや、うちに関わる女子もみんな若いんですけどね。
でも無いよね、あのキャピキャピ(!?)した感じ。
アウェイ怖いよ、アウェイ。
気分は南アフリカにサッカーしにいった日本人ですよね。
でもそういう現場こそチャンスですから。
本田△も言ってたけど、準備が大切ですからね。
しっかり準備して、結果を出して、学んで帰ってきたいですね。

と、言うわけで、準備です、準備。
ここで表題に戻るわけです。
リア充いっぱいっぽい、アウェイの現場でまざまざとみせつけられたのです、
僕がいかに引きこもりのキモオタ野郎かってことを。
きっとあの女子たちは、心の中で罵っていたに違いない。
「アニメ好きそう」「えーきもーい」「2次元が恋人」「マウンテンバイク」
「顔が怖い」(これは実際に言われた)

相手は同じ人間だろう、中身だってそう変わらないはずだ!
それがどうしてリア充と引きこもりなんて差がついたんだ!
おまえらゼロか!ゼロの人間か!
悔しくないのか!

悔しいです!
今までは、リア充なんて情弱だよって、ニヤついて、誤魔化してきたけど、今は悔しいです!
チクショウ!

俺は今からお前たちを殴る!

ここに、僕の僕による僕だけのスクールウォーズが始まるのです。
打倒リア充を目指して、あのときの輝きを取り戻すべく、血の滲む様な努力を重ねるのです。
思えばここ数年、ハルヒ、グレンラガン、マクロスF、毎年、僕の心躍るようなアニメがあり、
僕の心はウキウキと、弾んでいたものです。
風を感じ、空の青さに胸を打たれ、ヒロインにときめいたものです。
それが今はどうでしょう。
忙しさにかまけ、新作アニメのチェックをすることも無く、やれ長門だ、真希波・マリ・イラストリアスちゃんだと、
過去の女にただよりすがるだけの冴えないキモオタ、いや、キモオタと呼ぶことすらはばかられる、
生ける屍と化した醜いヒゲモジャ。
そんな男に、いつのまにかなっていましたね。
それが大人だと、自分を誤魔化し続けてきたんですね。
そんな自分とはもうおさらばです。
隙を見つけては、アニメを観、時間が無ければ睡眠を削ってでもこじ開ける。
長いこと新曲を入れていなかったMP3プレーヤーには、新作アニソンを手当たり次第ぶち込み。
あの日のときめきを、取り戻すんや!
そしてそれを超える日を目指して、努力し続けるんや!
俺たちの戦いは、始まったばかりや!

やー!

と、被害妄想から誇大妄想へ思考は移り変わり、今日も妄言を書きなぐる。
そんな大人に僕はなりました。
後悔する暇があれば、一歩でも前に進むのさ!
冥府魔道の果てへ向けて…!
いいか!この俺を見てあざ笑うヤツはリア充だ!笑わないやつはよく訓練されたリア充だ!
ここは地獄だぜ!
フゥハハー!

誰か、今期のお勧めアニメ教えてください。
あと、酔った勢いで買った、エヴァ劇場版のブルーレイが視聴できる設備を、僕に整えてください。

やー!

地獄のミサワ、面白いです。
地獄のミサワ
スポンサーサイト
( 2010/07/14 13:23 ) Category 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DigitalClock
プロフィール

GJ

Author:GJ
力いっぱい札幌で活動しています。
俳優・演出家重堂元樹の日記帳。
劇の仕事、なんでもやります。
次回は2013年3月、新作!
劇団員・出演者募集中!

僕の一言
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。