GJ日記・改

北海道、札幌で活動する劇団、 「演劇公社ライトマン」総裁GJが綴る何某。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

失敗進行中。 

柄にもなくワールドカップ観戦したら、延長PKだわなんだわで深夜に帰宅(結果は残念でしたが面白かった)
早く寝なくちゃと思いながらも、漫画読んだりインターネットしたり。
一度夜更かししたらそのまま寝付けないのは悪い癖です。
マジ明日も朝から仕事なんだし寝ろよとか思いながらブログアップしようとしてるし。
とりあえずあのキーパーの人のいい顔は印象に残る。
僕はよく、稽古で、負けて悔しくて泣く高校球児くらい努力しようぜと言うのだけど、なかなか大人はそんな風にはできない。
まあでも大人らしく頑張ろうぜとか思ってるんだけど、ワールドカッパー達は泣いていたな。
芝居でトチって泣く奴はいない(ショックで泣く子はいるかもしれない、もっと厳しい世界にはいるかもしれない)
別に泣くからいいって訳じゃなくて、むしろ個人的には、涙こらえてこそみたいな美学があるけど。
でも、芝居うまくいかなくて悔しいとか、お客さん呼べなくて悔しいとか、そうきちんと思えるくらい努力したいぜ。
精神論じゃなくね。
きちんと検証したものを正しく繰り返す努力、自分に厳しく。
そうじゃなきゃ時間費やしてる意味がないよね。
言い訳は聞きたくないんだ。
人生捨てなくていいし、明日の事考えていいから、今この瞬間、嘘つかないで頑張ろう。
会話のできない大人になっちゃうぜ。
そんなの嫌だろう。

ほうら、真夜中の日記はなんだか青春だぜ。
夜中に書いたラブレターはちゃあんと朝に見直そうぜ。
俺の顔が火を噴くぜ!

ラブレターって書いたことねえな。
よくそんな人間が脚本なんて書くなあ。
世の中には、いろんな人がいるから。

フリークス大集合のライトマンの公演、是非観に来てくれよな。
今はまだ、箸にも棒にもかからない弱小な僕らだけど、今にみていろ。

エヴァンゲリヲン。

やー!
スポンサーサイト
( 2010/06/30 04:04 ) Category 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DigitalClock
プロフィール

GJ

Author:GJ
力いっぱい札幌で活動しています。
俳優・演出家重堂元樹の日記帳。
劇の仕事、なんでもやります。
次回は2013年3月、新作!
劇団員・出演者募集中!

僕の一言
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。