GJ日記・改

北海道、札幌で活動する劇団、 「演劇公社ライトマン」総裁GJが綴る何某。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

肉の塊と生野菜、炊きたてご飯が。 

食べたいです!

と、久しぶりに無駄に大文字で自己アピール。
僕は適切な自己アピールが苦手なので、頑張ってアピール。

だって、アピールって。
Appeal=上告、魅力、訴え
翻訳サイトで調べてみたら、各社で結果が違うわ。
どうしたらいいんだ。
都合のいいように解釈してよろしいって事ですねっ!?

奥さんッ!

クリーニング屋さんッ!

くんずほぐレッツ!GO!

物理的に子どもだった頃、僕は野球部に所属していたのですが、
その中で、「アピールプレイ」という練習メニューがありました。
皆で輪になって、とにかく大声で自分をアピールすると言う。
そうして、もっともアピールできているものからボールが渡され、
その輪から抜ける権利が与えられるのです。
従って、最後まで残るものほど、長時間アピールしなければならない。
「オラ!頑張れ!もっとアピールしろ!」
と、やたらめったらコーチに罵られたりする訳です。
イメージとしては、よくニュースで取り上げられる軍隊式の新入社員研修、
あれを想像してください。

で、僕はまあ子どもの頃から頭も体も大きく、声も大!だったもので、早々に抜ける事ができました。
自然、残るのは、気の弱い子や体力の無い子で、コーチももうヒートアップしてるもんだから
延々と続くわけですよ。
子どもながらに「なんだかなあ」と思っていたわけです。
わかる、理屈はわかるよ。
全力を出させる訓練だ、とか。
なんかいろいろあるのでしょう。
でもね、人間なんだから、もっとこう文化的なやり方で解決できるんじゃないかと、
コーチもう盛り上がりすぎて、半ばサディスティックな気持ちでやってるだろうと。
こういったことをする場合、指導者の判断力が問われますが、特に子ども相手になると、
大人は圧倒的に優位な立場になるので、時として本来の趣旨とはかけ離れた形で、
なんていうんですかね、過剰な指導が行われることもままありますよね。
で、たまに事件になりますよね。
こ・わ・い・で・す・ね~。

だからと言って、そういう指導がまったく効果的ではないかというと。
必要とされる事があるのもわかります。
言われなきゃやらないっていう人間が居るのも事実。
怠けたり、なんだり。
こ・わ・い・で・す・ね~。

自分もね、そりゃあ隙あらば惰眠むさぼりたいしね、部屋もなかなか片付けられないし。
ダメダメです。
ノ・ダメ・カンタービレです。
ペ・ヨン・ジュンです。
ペ様!

強硬なね、手段に出ることなく、文化的にね。
お互いが自覚して、努力していきたいですよね。
ペ様のように微笑をたたえて(三元豚大爆発)

特に何が言いたいというわけでもないのだけれど、怖いのキライ!平和スキ!みたいなね。
オレサマ、オマエ、マルカジリ
みたいなね。

人類が宇宙に進出して、高度な文明を持った異星人と接触、交流するためには
そういった、個々人の高い意識をもっていかねばね!という話です。

宇宙家族ノベヤマ的な。岡崎二朗の。
宇宙家族ノベヤマ 1 (ビッグコミックス)宇宙家族ノベヤマ 1 (ビッグコミックス)
(2007/02/28)
岡崎 二郎

商品詳細を見る


めっちゃ宇宙進出したいじゃないですか。
超怖いけど。死ぬ確立グンと上がるけど。
ガンダムもね、まず最初は無重力圏で開発しないと、進まないと思うんですよ、
重力に耐えられる二足歩行ロボット作るより、無重力用を作るほうが簡単な気がしませんか。
超デカイ宇宙船に乗って、移動はモノレール、みたいな。
そういう生活してみたくないですか。
トップをねらえ!みたいな。
そう、ここで話は戻るのです。
努力と根性。
努力と根性なんですよ。
それもね、強いられる努力と根性じゃなくてね。
自発的な努力と根性ね。
オレとオマエ、一人一人は小さな火だが、二人の力が合わされば、
それは大きな炎となり、全てを焼き尽くす!
みたいなね。
甘く見ないで!コーチの作ったガンバスターは!
無敵なんだからぁぁぁぁ!
うぁぁぁぁ!
スーパーイナヅマキィィィィックゥゥゥ!
みたいな。

え?どうしよう。盛り上がってきちゃったな。
ちょっと宇宙の話していいですか?
トップをねらえ!の話のほうがいい?
え?どっちも必要ない?ああそう。

もういいよ。最初の話に戻るから。
肉や野菜が食べたいってね。
ジューシーな奴。
最近はね、仕事柄ちょっと某所に軟禁状態なんですが。
食べるものと言えば、うちから弁当持ってくか、スーパーで弁当買うか、みたいな。
いや、いいんですよ。
おいしいんですよ、それも。
でも、そればっかりじゃ、ねえ?
晩御飯とかはさ、ホッカホカの手料理とか食べたいじゃんスカ。
ハムッハフハフ!ムシャ!ムシャ!って。
そういう話。
弁当って、やっぱ、パッサパサですからね。
パッサパサ。
あ、あれ?宇宙食も割りとパッサパサじゃね?
味気ないんじゃね?イメージ的に。
宇宙で手料理とか、難しいんじゃね?
それじゃ、宇宙進出しても、後々辛いんじゃね?
そうか、わかった!わかったぞ!
この俺に課せられた使命!
宇宙でもおいしくご飯をいただく方法の探究!
食の探求だったんや!
やったるで~!

や、山岡さ~ん!

「このブログは出来損ないだ、とてもじゃないが読めたものじゃない。
明日また来てください、最高のブログってやつをお見せしますよ」

やー!

snap_engekikousya_201046112047.jpg
スポンサーサイト
( 2010/04/17 11:20 ) Category 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DigitalClock
プロフィール

GJ

Author:GJ
力いっぱい札幌で活動しています。
俳優・演出家重堂元樹の日記帳。
劇の仕事、なんでもやります。
次回は2013年3月、新作!
劇団員・出演者募集中!

僕の一言
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。